top of page

【満席・キャンセル待ち】声のレッスン インテンシブコース第四期 京都会場

更新日:1月25日




11月18日 ​オンライン説明会

録画アーカイブ視聴のお申し込みはこちら



1月22日現在【満席・キャンセル待ち】です。

『声のレッスン インテンシブコース』は、声について総合的に学び、人生に活かすための半年間講座です。 第四期は2024年1月にスタート。コロナ禍の影響によるオンラインを含めると、早いもので六年目となります。ヨガインストラクター、教師、歌い手、DJ、ナレーターから、声に自信がない、いい声になりたい、発声・呼吸の知識を得たいという方など、など、目的はそれぞれでも、これまでの受講生ひとりひとりがもれなく、自分の声とのつながりを深めていく瞬間を見せてくれました。小人数制ではありますが毎回ほぼ満席。受講生の熱意からも、声への関心の大きさや広がりに、僕自身が気づかされるばかりです。 さて、次のようなシーンを想像してみて下さい。 親友の結婚披露宴。パーティー会場には老若男女が100名ほど。開始から一時間が経ち、宴は盛り上がり、祝福の微笑みに満ちています。友人たちのスピーチが続き、次にFさんがマイクを渡され、壇上に迎えられ、何かを話し始めました。いい雰囲気です。みなさん注目しています。ところが、 Fさん何を話しているのかよく聞こえない。あわあわとしている。めでたい席です。みなさん優しい。耳を傾けて聞こうとしています。あなたは最前列のテーブルに座っていて、やはりよく聞こうとしています。でも聞こえない。話が終わったようで、Fさんはそそくさとテーブルに戻っていきました。 ・・・ なぜFさんの声は届かなかったのか。新郎新婦への想いが、愛があったはずなのになぜ。一緒に考えてみませんか? 緊張していたのでしょうか。自信が持てなかったのでしょうか。自分の声が聴こえていなかったのでしょうか。何を伝えたいかを忘れたのでしょうか。誰に伝えるかを忘れたのでしょうか。その想いの源と離れていたのでしょうか。 この順序を反対から辿り、ひとつひとつを確認していけば、そこに見えてくるものがあります。 想いの源があって、伝えたい相手がいて、伝えたいことがあって、自分自身に響いていて、だから落ち着いていて、飾らず自分のあるがままで声にできる。 Fさんはどうだったでしょうか。 あなたなら、どうでしょうか。 声とは何を表しているのでしょうか。 インテンシブコースでは、このようなことをみなさんに伝えています。 ・・・ 心と声がひとつであるために、技術が助けとなるのなら、その方法を知っておいたほうがいい。呼吸、身体の動き方、響きの捉え方、深められることはいつでも、誰にでもあります。発声も呼吸も運動なので、何もしなければ衰えるのは自然の法則です。思考、イメージ、観察など目に見えない領域も同様で、動かせばやはりそのぶん向上するものです。 前提として、内なる想いのすみずみを見ることができるのは自分だけ。それをすくい上げられるのも、他者と分かち合うことができるのも自分だけ。まず自分に響いているものが、誰かと、何かと共振できる可能性を持っているはずです。世間でいわれる「いい声」も確かに魅力的ですが、ひとりひとりの「ほんとうの声」はそれ以上に圧倒的なのです。 第四期へ向けて、この言葉をテーマに掲げました。 誰でも心に声を持っている  ほんとうの声を持っている  その声が聴きたい 第三期までの修了着地点イメージは、初歩の指導者養成でした。冒頭に書いたとおり、このコースも6年目です。僕の今の「ほんとうの声」は、メジャーアップデートの時期だと伝えています。それは、指導者レベルの知識は渡しつつ目的とはせず、「心の声を聴く、声にする」を人生に活かす学びにしたいということです。 声を使う仕事、人に伝える仕事、声に自信がない人、大勢の前で話せない人、明確に技術を上げたい人、ほんとうの声と生きていきたい人、どなたにもきっと力となる内容だと信じています。実技の時間を増やすと同時に、これまで以上のインテンシブ(=集中的)な学び場となるよう準備を進めているところです。 2024年、あなたのほんとうの声と出会えますように。 ​堀田義樹



 

定 員

12名

全日程参加可能な方。単発での受講はできません。 ​

1月22日現在【満席・キャンセル待ち】です。


会場

京都トコ会館 京都府京都市中京区両替町通竹屋町下る松竹町136 https://goo.gl/maps/iduK8Djar71uKLfA6


スケジュール

日曜日 13:00 - 16:00 1月28日 2月25日 3月24日 4月21日 5月26日 6月23日 各回三時間、途中休憩あり レジュメ配布 復習用動画あり


✎𓈒𓂂𓏸 オンライン(木曜クラス/日曜クラス)での受講を希望される方は、Yoshiki Horita Offical Web(https://www.yoshiki-horita.jp/intensive4)で詳細をご覧のうえお申し込みください。


 

受講費 通常申し込み 85,000円(税込) リテイク(復習)枠 第一期~第三期 修了生 15,000円(税込) オンライン連続講座 修了生 35,000円(税込) クレジットカード決済OK(ペイパル https://www.paypal.com/jp/ * ペイパル手数料が加算されます 分割払い応相談

 

お申込み

以下の内容をご記入いただきごFIVE ELEMENTS予約・問合せフォームからご予約ください。質問もお気軽にどうぞ。 ​


1. 氏名、フリガナ 

2. メールアドレス

3. 電話番号

4. ご希望の日時:1月27日

5. ご希望のクラス:インテンシブコース 第四期 京都会場

6. その他 お問い合わせ内容


・支払方法 / 振込 or クレジットカード(ペイパル)

・Facebookアカウントの有無(グループページを作成します)

・受講動機 ​

・紹介者がいれば氏名

・その他、メッセージ、質問など


FIVE ELEMENTS予約・問合せフォーム


✎𓈒𓂂𓏸 送信後すぐに自動返信メールが届きます。 その後、一両日中に詳細のご案内メールをお送りしますのでご確認ください。


✎𓈒𓂂𓏸 自動返信メールが届かない場合は、記入されたメールアドレスに間違いがないかご確認ください。


また、Gmail等で迷惑メールフォルダに振り分けられるという報告も複数ありましたので、メールが届かない場合はご確認をお願いいたします。


 

講師プロフィール 

堀田 義樹

Yoshiki Horita

ヴォイスアーティスト 北海道出身 / 神奈川県在住 1998年、ビクターエンタテインメントよりボーカリストとしてデビュー。 2004年に独立後は、発声法と呼吸法の指導でも注目を集め、その理論を音楽誌SOUND DESIGNERで長期連載。 自身が毎年インドに滞在し学び続けている祈りの歌 “Kirtan” を日本に広く伝えた先駆けとしても知られる。 声・音・言葉の表現を中心に、音楽制作、楽曲提供、コンサート、奉納演奏、ワークショップや講座、リトリートナビゲーターなど国内外での活動は多岐に渡るが、すべての行ないの源は「祈り」そして「共に成長し喜び合えること」 旅、自然を愛し、食、農、環境、よりよい暮らしに関連する交流、イベント出演も多数。



閲覧数:302回
bottom of page